普段はあり得ないことが起こった(Gsnap)

この日、Jさんより「夕方4時ごろ皆さまの写真などと文章にGsnap1000をおこないました」と、お知らせをいただきました。

さて、何か変わったことがあったかなと考え込んでしまいました。

業務的にはさほど忙しくはなかったのですが、締め切り間近の提出物に時間を費やしてましたし、細かな問題が生じそれに時間を取られていたりしていたからです。

問題に対してその日出勤していた係長とミーティングを開きました。

終礼の時間を考えると30分しかありません。

時間外を踏まえてミーティングをしますと、当時会社で問題となっている時間外手当の発生を気にしながらの事になります。

面倒です。(会社が従業員を追い詰めているほんの一要因です^^;)

僕は話し上手ではありませんので、終礼までには到底終わらないと思いながらも強行せざるを得ませんでした。

しかし、終礼開始5分前にミーティングが終わりました。

すらすらと出てくる自分の発言に気づかずに・・・。

役員が終礼のため事務所に降りてくる時間が少し遅れはしましたが、終礼開始の5分前にミーティングが終わったのです。

普段なら軽く1時間越えのミーティング内容がです。

終礼は4時30分開始が決まりです。

ミーティング開始はその30分前、つまりJさんがGsunapをしてくださった、まさに4時の頃の開始です。

こんな効果もあるんだなと驚きました。

そして何より気分がとてもいいです。

問題解消にむけ話し合いができたし、期限付きの仕事に既に入っていた時のGsnap完了のお知らせでした。

 

 

 

 

亭主関白の彼は奥さんに対していつも上から、目線でしたが、奥さんに対して愛情表現をすることが出来るようになったそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*