Gsnap夢実現の体験

名古屋Yさんの体験

 

Gsnapを初めて使う前は、一番安くて500円を、高額に感じていました。

けれど、こんなに効果があるなら安いのでは?と捉え方が変わりました。

私が初めて使ってみたのは、息子に対してです。

ずっと不登校だった息子が自分の意志で学校へ毎日楽しく行くようになり、1年が経ち、 高校に行けるかどうかが決まる3年生の2学期末の定期テストの朝でした。

親として神様に願ってみたものの、気持ちが落ち着かず、その時に思いついたのがGsnapでした。

「これがあった!!!もう、これをするしかない!!!」 と、頼るようにすがってみたのが

Gsnapの目標の実現、これで成績アップ間違いなし でした。

玄関から出て行く息子を撮り、Gsnapすると それまでの気持ちが、瞬時にパァと明るくなり、これで大丈夫!間違いなし!という前向きな気持ちに切り替わったのを覚えています。

結果としては、本当に成績がアップしており 高校進学は中学から推薦して頂く事が出来、ひとまずホッとしています。 もちろん息子が頑張ったからこそだと思いますが、 奇跡としか思えないような出来事もあり、不思議な力が大きく働いているのを感じます。

その後、この息子さんは合格しました。以下はお母さんからのメールです

「Gsnapで奇跡的な流れに乗り、成績も上がり、推薦入試となり、合格を手に入れる事が出来ました。本当にありがとうございました。身内は、エーッ?と驚いています。」

 

 

名古屋Yさんの体験談の続き

今度はご家族の変化も著名に出てきた体験です。

驚いてしまったのは、ウチの父の事です!

父は、3大成人病のうち2つも持っていて、2回手術を終えた後で、かなり弱々しくなっていました。

けれど、Gsnapの1週間か10日くらい後に実家に行ったとき、私の名前を呼ぶ父の声が 健康だった頃の様に大きく響き渡っていて、 えっ?と思いました。

顔を見ると、ツヤと血色が戻っていました。 Gsnapの前とはまるで別人です。

確か、、、這うようにして動いていたのにな、、、。

声なんて出ていなかったのにな、、、。

顔も青白く、細く頼りなげだった、、、。 (父が手術したのは、大腸と足の付け根です。)

なのに、もう、スタスタ歩いてる。

「お父さんどうしたの?凄いじゃん!歩けるの?」 と、聞くと

父は、「オウ!体重も戻ったぞ 健康そのものだ。」と言い

母は「そうだよ! もう何処にでも出掛けているし、庭木の剪定までしてるんだから驚くわ」と、喜んでいました。

嘘でしょと、思いました。

庭中の木が綺麗に剪定されてあったので、庭師さんが来たんだなと思っていたからです。

二階まで届くような大きな木にまで梯子が掛けてばっさり綺麗に整えてあったので 「でも、、、まさか、あの大きな木は庭師さんしかムリでしょう」 と、聞くと、

「だ・か・ら、私もビックリしてるのっ! 梯子にも登っちゃうんだから」と、

母は言いました。

Gsnap 凄すぎです!

 

Gsnapのサービスはこちらまで

世界で最も先進的な波動変換テクノロジーが搭載されたカメラアプリ”Gsnap”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*